セカンドオピニオン

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは、病院・クリニック等で診療を受けている患者様が、現在の診断・治療法などについて、他の医療機関・医師の意見を聞き、その意見をご自身が今後の治療法等の決定をされる際の判断材料とすることです。

他の医療機関に通院されている方で、「セカンドオピニオン」を得るために当院を受診したいという方は、お気軽にご相談ください。 その際は、出来れば紹介状(診療情報提供書)や各種検査結果などをご持参ください(それが難しい場合は、無くても構いません)。

尚、セカンドオピニオンのご相談にあたっては、患者様ご本人の相談を原則としますが、やむを得ないご事情によりご本人にご来院いただけない場合は、ご家族も対象といたします(ただし、患者様ご自身による「同意書」が必要になります)。
また、当院に通院なさっている患者様で、一度他の医師の意見を聴くために他の医療機関を受診してみたいという方には、紹介状を書かせていただきますので、遠慮無くお申し出ください。

日本の心療内科医・精神科医は皆、基本的な知識と経験は持っていると考えられます。しかし、それぞれの医師の個性や強みがあるのも確かで、たとえばお薬の選択・使い方にも差が見られます。
人間同士のことですから、患者様と医師の間の相性というのも出てきます。
ですので、セカンドオピニオンの希望のある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

f

BLOG

患者の気持ち

東京都医療機関案内サービス ひまわり

Doctor's File ドクターズファイル

品川区ドクターズ